MENU
乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ TOP  >  ディセンシア アヤナスを使ってみた , アヤナスの途中経過  >  【アヤナスの敏感肌エイジングケア】化粧品で失敗しない4大ポイント

【アヤナスの敏感肌エイジングケア】化粧品で失敗しない4大ポイント



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

エイジングケアとはシミやたるみなど、肌の老化をケアし、美しく健康な肌を保つための美肌対策。年齢に関係なく、お肌の変化を自覚した時がエイジングケアを始めるベストタイミング。なかでも難しいのが敏感肌のエイジングケア。肌に合う化粧品がなかったり、肌にやさしいだけでアンチエイジングには効果がなかったり・・・。そんな悩みの多い敏感肌のエイジングケアに効く基礎化粧品選びの4つのポイントを、アヤナスシリーズを例に紹介します。

アヤナス 敏感肌エイジングケア 化粧品で失敗しない4大ポイント

 

肌のエイジングサインを見逃すな!

敏感肌を含めエイジングケアでは、いまの自分の肌状態を知ることが大事。まずは、エイジングサインのチェックポイントで確認してみるで。

 

  1. シミが増えてきた。
  2. 毛穴が縦長にたるんできた。
  3. ほうれい線が目立ってきた。
  4. 口角が下がってきた。
  5. 肌が乾燥してお化粧ノリが悪い。
  6. 口元と目元の小じわが目立つ。
  7. くすみで顔全体のトーンが暗くなった。

 

この中のいくつかに当てはまってるようなら、いまのスキンケアを見直してエイジングケアを始める頃かも。特に30代、40代の誰もが感じるお肌の悩みばっかりやと思います。これらの肌老化のサインを見逃さないよう、早めに手を打つのが敏感肌のエイジングケアに効果的!そのためにも、基礎化粧品を選ぶときには、敏感肌のエイジングケアに効果的な成分が、ちゃんと配合されているかどうかを確認しないと、期待した効果を得られへんで。では、敏感肌のエイジングケアに適した成分とは?

 

高保湿成分が敏感肌エイジングケアの絶対条件

セラミドやヒアルロン酸などの高保湿成分が、配合されていることが大前提。敏感肌は、角層の乱れから肌内部の水分が外に逃げて乾燥肌が深刻化、バリア機能が低下して外部からの刺激(摩擦・紫外線等)を受けやすい状態になってるねん。だからまずは、お肌の乾燥を止めることが大切!美肌の土台となる、うるおいを整えて肌をすこやかに保つために、保湿力の高いセラミドやヒアルロン酸といった成分が配合されているかが重要なポイントです。

 

ディセンシアアヤナスは、ローション・エッセンス・アイクリーム・クリームと4つのライン商品を用意しており、それら全てにセラミドが配合されてるで。しかも、そのセラミドは肌に浸透しやすくするために、とても小さなナノサイズになってるから、すきまだらけになった角質の隅々まで行きわたり、うるおいを保ってくれます。

 

アヤナスで保湿するなら、特にアヤナスローションコンセントレートがおすすめ。洗顔後の肌に、とろみのあるローションが、しっかり肌の奥まで浸透していってくれます。つけた後のお肌のしっとり感が違うで。肌も柔らかくなってふんわりとした感じに改善されてきます。

アヤナスローションコンセントレート 敏感肌エイジングケア 高保湿check_img01a【アヤナスローションコンセントレート】驚きのとろみ&高保湿

 

 

もし、目元のカサつきが特に気になるなら、目元専用のアヤナスアイクリームコンセントレートをプラスするのがおすすめ。アヤナスアイクリームコンセントレートには高い保水力のあるコンドロイチンが配合されています。使い始めてすぐに感じるのが、目元のうるおい感。ただ、たるみやシワ、くすみは、しばらく使わないと効果がわかりにくいです。3週間ほど使い続けたところで、目元の悩みが改善される印象やったで。

アヤナスアイクリームコンセントレート 敏感肌エイジングケア 目元check_img01a【アヤナスアイクリームコンセントレート】目元に若さの巻戻し効果

 

 

バリア機能で敏感肌エイジングケアに相乗効果

敏感肌は、うるおった肌を保つための成分を維持する力が弱っているので、そこを強化してくれるものも必要なんです。皮脂膜は皮膚の表面をラップみたいに覆って、水分が蒸発しないように保護しつつ、外部刺激から肌を守ってくれてるねん。敏感肌は、このバリア機能が弱っているので、外部刺激によるダメージをもろに受けて、なんとなくむずむずしたり、部分的に赤くなったりと些細な炎症を起こしやすい。そこで、炎症を抑え、肌の表面を守ってくれる成分が必要という訳です。

 

肌表面を守る膜として働くベントナイトに、肌の微弱炎症を抑えるのに有効なコウキエキスやセラミドを配合している化粧品が効果的と言えます。ベントナイト単独では、肌の汚れや余分な皮脂を吸着除去することしかできないので、セラミドや高い保湿効果を持つヒアルロン酸、抗炎症などに有効な成分が一緒に配合されたものを選ぶのがポイントやで。

 

ディセンシアアヤナスクリームコンセントレートには、高保湿と肌を守るバリアを実現するヴァイタサイクルヴェールという角質保護保湿成分が配合されてるねん。ナノ化したセラミド+ベントナイトが、うるいおいを肌に行きわたらせ、水分を外に逃さず、外部の刺激から肌を守るディセンシア独自開発の膜なんです。アヤナスリニューアル後、ベントナイトが10%増量され、バリア機能はさらにレベルアップしてるらしいです。

 

私も実際に使ってますが、朝つけたら夜までうるおいがキープされてるのを実感しています。乾燥が気になる季節には、よく肌のかゆみを発症していたんですが、アヤナスを使い始めてからはほとんど解消され、頬の赤みも改善されました。敏感肌特有の刺激からも守り、肌本来の力も高めてくれる優れたエイジングケアアイテムやと再認識してん。

アヤナスクリーム 敏感肌エイジングケア バリア機能アップcheck_img01a【アヤナスクリームコンセントレート】ハリ肌復活&肌老化ストップ!

 

 

ハリ弾力アップは敏感肌エイジングケアの王道

肌は表皮、真皮、皮下組織という3層構造。真皮層にはコラーゲンと、それを繋ぐエラスチンといった繊維状のタンパク質が網目のようにバランスよく張り巡らされてて、その上の表皮を持ち上げることで、ハリや弾力のある肌を保っています。しかし、コラーゲンの分子は大きいため、肌の外から補給しても肌の奥に届くかは微妙。いや、ほとんど届かへんと思った方がいいねん。それやったら、肌の中でコラーゲンを生み出す力を強化する対策の方が現実的。それを実現する成分がCVアルギネートです。

 

CVアルギネートは、自然界に存在する多糖類からなるアルギネートを元に、ポーラが敏感肌エイジングケアのために開発した海藻由来の成分。繊維芽細胞を活性化するので、ヒアルロン酸、コラーゲンやエラスチンを作りだすのを助ける働きがあるねん。アヤナスは、コラーゲン自体を配合するのではなく、コラーゲンの生成をサポートする成分を配合することで、肌がもつ本来の力を取り戻すことを得意としてる基礎化粧品とも言えるんです。敏感肌は、肌本来の回復能力も落ちてるので、CVアルギネートのようなコラーゲン生成力を底上げする成分の方が効果的な場合もある訳です。CVアルギネートは、アヤナスシリーズ全てに配合される成分やで。

アヤナスを公式サイトでチェックするcheck_img01aアヤナスを公式サイトでチェックする

 

 

黄ぐすみ解消で劇的な敏感肌エイジングケア

お肌のくすみ、特に黄色っぽいくすみの原因となる糖化は、糖質がタンパク質とくっつくことで、強力な老化促進物質であるAGEsが作られる現象。AGEs自体が茶褐色なため、肌が黄色にくすんで見えるんです。肌の弾力を支えるコラーゲンもタンパク質のひとつやから、当たり前のように糖化のターゲットに。また、糖化によって硬く変異したコラーゲンは、肌のハリや弾力も失わせることにつながります。黄ぐすみやハリ・弾力の衰えの原因にもなる糖化をストップさせるには、AGEsを抑制する成分を配合した化粧品を選ぶことが大切になってくるで。

 

ディセンシアアヤナスの中で、唯一糖化に対応しているのが、アヤナスエッセンスコンセントレートです。糖化を予防するコウキエキスと、糖化を防止するシモツケソウエキスのダブル配合です。糖化に着目した美容成分配合の化粧品って、まだまだ少ないのではないでしょうか?

コウキエキスは、アヤナスの全てのラインに配合されてるので、どのアイテムも黄ぐすみ対策効果に期待できるとは思いますが、しっかり黄ぐすみ予防したいならエッセンスを使うのがおすすめ。
言うまでもなく、すでに黄ぐすみがめっちゃ気になってて、すぐにでも改善したいなら、エッセンスは絶対外せないアイテムやで

アヤナスエッセンスコンセントレート 敏感肌エイジング 黄ぐすみ解消check_img01a【アヤナスエッセンスコンセントレート】肌の糖化・黄ぐすみに直撃!

 

アヤナスが敏感肌エイジングケアにおすすめな理由

ディセンシアアヤナスは、荒れた肌を本来の肌へ立て直しバリア機能を高め、うるおいに満ちたエイジングに負けない肌づくりを目指した基礎化粧品です。

 

全てのラインに共通する基本成分を中心に、それぞれのアイテムに、目的がはっきりとした美容成分を配合しています。それらが目的どおりの効果を上げてくれる基礎化粧品だと実際に使用してみて感じます。

 

4つのアイテムを全て揃えると少し高価に思えるかもしへんけど、他のエイジングケア化粧品と比べても同等か、リフィルの活用で、より良心価格に抑えられるのも魅力です。それぞれのアイテムに明確な目的があるので、エイジングケアの効果を最大限引き出したいなら、ライン使いの方が、時間的にも金額的にもいい結果を実感できる気がします。

 

もちろん、各アイテムの目的と、自分の肌状態からアイテムをチョイスする方法でも効果は出る可能性はあると思います。保湿にはローション、バリア機能強化にはクリーム、目元にはアイクリーム、黄ぐすみ対策にはエッセンス。すごく簡単に分けるとこんな感でしょうか。いずれにしても、トライアルセットから始めてみて、使用感と効果を実感してみてください。お肌に合えば、きっと、その効果に驚くと思います。

 

check_img01a公式サイトへアヤナスのチェックに行く

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「ディセンシア アヤナスを使ってみた」の一覧

【アヤナスとオルビスユー】エイジングケア成分で比較

アヤナスとオルビスユーの特徴には、保湿に優れるという以外にエイジングケアにも優れるという特徴があります。この記事では、そんなアヤナスとオフビスユーの年齢肌対策に役立つ成分を比較して、どちらがどのような効果に期待ができるのかをお伝えしています。

記事の続きを読む

【アヤナスとヒフミド】比較のポイントは保湿とアンチエイジング

年齢を重ねた敏感肌の基礎化粧品として人気のアヤナスとヒフミド。この2つ、どちらがいいのか迷っている方が意外と多いようです。そこで、この記事では保湿とアンチエイジングをポイントとして、アヤナスとヒフミドを比較してみました。

記事の続きを読む

【頬のたるみ毛穴ケア】実践して改善効果がでた方法(画像つき)

頬のたるみ毛穴、黒ずんだり広がったりしてすごく気になりますよね。この記事では、そんな頬のたるみ毛穴の悩みを解消するケアのやり方をお伝えします。筆者自身が、実際に試した超おすすめのたるみ毛穴改善ケアの良好な結果を画像つきでお伝えします。

記事の続きを読む

【肌のカサカサ対策】毎年乾燥の時期に悩まされていませんか?

これまでなら乾燥時期になってから化粧水でしっかり保湿すれば乗り切れたのに・・・。年齢のせいか最近は、毎年同じ時期になると肌のカサカサにひどく悩まされる、そんな状態ではありませんか?この記事では、肌のカサカサが気になりだす時期に向けた、保湿ケア対策についてお伝えしたいと思います。

記事の続きを読む

【夏の保湿の必要性】乾燥シーズン以外のスキンケア

夏の保湿の必要性については、いろんな考え方があると思います。しかし、『やった方がいい』とは思っても『必要』だと考えている人は意外と少ないのではないでしょうか。この記事では、夏特有の環境や乾燥が緩むシーズンだからこそ、絶対に保湿スキンケアをやっておきたい理由についてお伝えしたいと思います。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ