MENU

トラネキサム酸はなぜ美白や美容に効果的なの?



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

医療分野でよく利用されるトラネキサム酸は、最近では美容や美白化粧品にも活用が盛んな成分です。この記事では、そんなトラネキサム酸が、なぜ美白や美容効果に期待ができるのかについてお伝えします。

トラネキサム酸 美白 美容 効果

 

美白や美容に効果があるトラネキサム酸とは?

トラネキサム酸は、もともと第一三共が開発した抗炎症成分で医療用として1965年に発売されました。炎症部位の痛みや腫れを起こす物質の発生を抑えることで、炎症の改善効果があるとされています。用途としては、アレルギー症状の改善や喉の痛みや腫れを鎮めるクスリなどに広く用いられています。ではこのような働きをもつトラネキサム酸には、なぜ美白や美容にも効果があるのでしょうか。

 

トラネキサム酸がメラニン色素の生成を抑制

トラネキサム酸には、デリケートゾーン・脇などの黒ずみ、気になるシミの原因となるメラニン色素の活性化を抑える作用があるため、美白や美容にも効果が期待できます。これは、トラネキサム酸の抗プラスミン作用によるものです。プラスミンは、メラニン色素の生成と関係の深いプロスタグランジンなどの物質を発生させますが、トラネキサム酸には、これらの働きをブロックする作用があるのです。

 

また、最初にトラネキサム酸には優れた抗炎症作用があることをお伝えしましたが、これはつまり炎症を原因とする肌荒れや黒ずみの改善にも役立つということです。このようにトラネキサム酸は、肌荒れ改善と美白美容に期待ができる成分です。

 

デリケートゾーンや脇、顔などの効果的な美白対策には、色素沈着やシミの原因を作らせないことと、規則正しいターンオーバーを保つことが大事です。そういった点で、二つの対策を同時にできるトラネキサム酸は、美白美容成分として大きな期待ができる成分といえます。そして、これらの効果・効能は厚生労働省に認められているというのも大きなポイントです。

トラネキサム酸 メラニン色素 生成を抑制

 

トラネキサム酸は内服の方が効果が高い

より高い肌荒れ改善や美白効果を得るには、トラネキサム酸を肌表面に塗るよりも、内服して内側から送り届けた方が効率的なのは確かなようです。また、同じ内服であっても医師の処方薬と市販薬とでは、トラネキサム酸の含有量は医師が処方するものの方が当然多くなります。しかし、ここで気になるのが内服した場合の副作用ではないでしょうか。

 

トラネキサム酸は安全性が高いとはいえ、副作用が全くないわけではないのです。具体的には、トラネキサム酸には血を固まりやすくする作用があるため、心臓や血管の疾患、脳梗塞などの病気がある場合には摂取に注意が必要です。また、嘔吐、食欲不振、胸やけなどの症状が出たりすることもあるようです。妊婦や授乳中の場合も、医師に相談した方が安心といえるでしょう。

 

トラネキサム酸には、このようなリスクも存在するため、安全性を優先するのであれば内服するより皮膚に塗るという選択も間違いではないと思います。美白美容対策としての効果の高さをとるか安全性をとるかは、いま身体の状態なども考慮に入れるようにしたいところですね。

トラネキサム酸 内服 効果 副作用

 

トラネキサム酸以外の抗炎症効果を持つ成分

トラネキサム酸には、優れた抗炎症作用と美白美容効果がありますが、トラネキサム酸以外にも抗炎症作用に優れる成分があります。漢方の原料としても知られ、甘草の根に含まれるグリチルリチン酸ジカリウムという成分です。このグリチルリチン酸ジカリウムも炎症を抑え、肌荒れやニキビのケア、整肌、美白などに優れた効果があるとされ、トラネキサム酸と同様に医薬品や化粧品に広く利用されています。

 

デリケートゾーン・脇の黒ずみケア商品や基礎化粧品では、トラネキサム酸やグリチルリチン酸ジカリウムは有効成分として配合され、医薬部外品の表示があることが多いので見わけやすいと思います。このように美白美容対策として基礎化粧品を使う場合には、美白美容の有効成分をしっかり配合するものを選ぶことも大切です。

 

トラネキサム酸の美白美容効果まとめ

それでは、デリケートゾーン・脇の黒ずみや気になるシミなど、トラネキサム酸の美白美容効果についてまとめます。

 

  • アレルギー症状や炎症を抑える医薬品用途として誕生した成分だが、抗プラスミン作用によってメラニン色素の活性化が抑制されるため美白美容効果にも期待ができる。

 

  • 抗炎症効果により、色素沈着による黒ずみや肌荒れ改善、規則正しい肌のターンオーバーの維持に役立つ。

 

  • 安全性は高く、皮膚に塗布するより内服した方が高い美白美容効果に期待ができるが、副作用はゼロではないので気になるなら、外用薬や基礎化粧品から始めるとよい。

 

  • 基礎化粧品で美白美容対策をするなら、トラネキサム酸やグリチルリチン酸ジカリウムなどの有効成分を配合し医薬部外品の表示のあるものを選ぶと効果的。

トラネキサム酸 美白 黒ずみ 対策

 

医薬部外品表示のある美白美容アイテム

黒ずみやシミなど美白を妨げる悩みといえば、デリケートゾーン・脇、顔とさまざま。最後に、トラネキサム酸やグリチルリチン酸ジカリウムを配合する医薬部外品表示のある美白美容アイテムを紹介しておきますので参考にしてみてくださいね。

 

グリチルリチン酸ジカリウムを配合し、特にフェースラインを効果的にケアできるオールインワンジェルです。こちらは実際に使ってみたレビュー記事です。

Tゾーンより乾燥しやすいフェイスラインやあごは、乾燥ニキビができやすい部分で、皮脂性ニキビとは違い洗顔のあとの保湿対策が効果的。保湿をしながらフェイスライン・あごのニキビをケアする

 

こちらもグリチルリチン酸ジカリウムを配合し、ラインで美白美容ケアができます。春以降の紫外線対策にもピッタリのアイテムの詳細レビュー記事はこちらです。写真美白効果も

美白とアンチエイジングに加えて保湿効果にも期待できるディセンシアのサエル。春から夏の紫外線が強まるシーズンに使うとおすすめなサエルを実際に購入して使ってみた、使用前から14日、さら

 

トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムを配合した、デリケートゾーンの黒ずみに効果を発揮する美白ジェル。どちらかの成分を配合したものは多いですが、この美白美容に効果のある2つの成分を両方とも配合しているものは少ないと思います。


check_img01aトラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウム配合の黒ずみケア

 

毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「美白保湿おすすめコスメ」の一覧

トラネキサム酸はなぜ美白や美容に効果的なの?

医療分野でよく利用されるトラネキサム酸は、最近では美容や美白化粧品にも活用が盛んな成分です。この記事では、そんなトラネキサム酸が、なぜ美白や美容効果に期待ができるのかについてお伝えします。

記事の続きを読む

透明感のある肌になるには?

透明感のある肌は、若々しさや写真映え、健康的に見えるための必須条件といえます。うるおいに溢れ、透明感のある肌になるには、欠かせない2つの対策をしっかりと意識する必要があります。それは、どんなスキンケアに注目すればいいのでしょうか。

記事の続きを読む

肌が弱い人でも肌を白くする方法

肌が弱いと化粧品の配合成分が刺激となり、逆に肌トラブルを引き起こしかねません。そんな心配から美白対策を敬遠してきた人も少なくないと思います。でもこの判断は間違っていることもあります。敏感肌が美白を阻害 […]

記事の続きを読む

美白になりたいなら2つの塗る美白化粧品を使い分けよう!

肌の露出が増えるこれからの季節、春から夏に向けて美白になりたいと思い始める人も多いのではないでしょうか。肌に塗る美白化粧品には、紫外線対策による美白と、くすみ改善などをメインとした美白が考えられますが、これらの美白効果に加えて、肌力を強化したり保湿アップ効果を持つ美白化粧品も多く存在します。そんな美白と保湿を両立しながら、肌力強化もできるオススメ美白化粧品を紹介します。

記事の続きを読む

春に化粧品を買い替えるなら保湿と美白の両立を!

心機一転、春から基礎化粧品を新しく買い替えようと検討中なら、ぜひ保湿と美白の両立をできるアイテムを選びましょう。美白を手に入れるには、まずは保湿が大切です。保湿をメインに肌を健康的に整えながら、効率的 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ