MENU
乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ TOP  >  乾燥肌とセラミド  >  セラミドにアレルギー?あなたの肌が荒れる原因はこれだった!

セラミドにアレルギー?あなたの肌が荒れる原因はこれだった!



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

セラミド配合化粧品でブツブツや赤くただれて肌が荒れる。これってアレルギー?敏感肌にも使える低刺激のはずなのに、アレルギーのような症状が出る。あなたの肌がセラミド配合化粧品に反応してしまう原因はいっぱ何でしょう。

セラミド配合化粧品 アレルギー反応の原因

 

セラミドアレルギーで肌が荒れる原因

セラミドはアレルゲンか?

セラミド配合化粧品を使って、肌荒れや赤くただれるなどのアレルギー反応が出てしまうことがあるねん。でも肌が荒れる原因はセラミド自体ではなく、化粧品に配合される添加物に起因してることがほとんどのようです。本来セラミドは細胞内に存在する脂質なので、身体に悪影響が出にくい成分やねん。

セラミド配合化粧品 アレルゲン

 

化粧品に入っている添加物

化粧品に含まれる添加物は、低刺激を売りにした敏感肌用の化粧品でさえ配合をゼロにするというわけにはいかないんです。防腐剤を配合せずに売り物にはでけへんし、刺激成分の影響を抑えるために入れる薬品や香料など、含有量を最小限にとどめたとしても、化粧品には必ず添加物が含まれます。たいていの場合、使う人によっては、この添加物が肌が荒れるなどのトラブルを起こすアレルゲンになるんやけど、「セラミド配合」っていう言葉が目立ちすぎて、「セラミド配合化粧品でアレルギー反応が出た!」と勘違いしてる部分があるのかもしれません。

セラミド配合化粧品 添加物

 

セラミド配合化粧品がアレルゲンとなる可能性はゼロ?

ただ、ちょっと待ってください。セラミド自体がアレルゲンの可能性は低いといっても、実は、肌が荒れる可能性が全くのゼロというわけではないことも知っておきましょう。これは別にセラミドだけに限らへんねんけど、その製品が何をセラミドの原料にしているかによっては注意が必要なんです。植物性セラミドは、米・大豆・小麦などをセラミドの原料として抽出されるし、他にも疑似セラミドと呼ばれるセラミドを、人工的に生成するには石油由来の原料が使われます。こういったセラミドの原料は摂取する人によってはアレルゲンとなることが知られています。

 

セラミドの分類と種類については、こちらで詳しく図解していますので参考にしてみてください。

check_img01aセラミドの分類と種類について

 

アレルギーを起こさないセラミド配合化粧品選び

アレルギーって結局のところ、その化粧品を使用する人によって合うか合わないか、アレルギーがあるかないかにかかってくるので、肌が荒れる心配があるなら、使用前のパッチテストや成分理解など、自分でアレルギーに対して予防線を張っておく必要があでしょう。あなた自身が、何系の成分にアレルギーを持っているのかを知っておくことはとても大切なことやで。

 

でもそれを自分で調べたり、何回も繰り返しテストして見極めていくのって結構たいへん。ここで紹介するセラミド配合化粧品を選ぶ基準は、必ずしもこれが正解というわけではないですが、アレルギーで肌が荒れるリスクを低減するセラミド配合化粧品の選び方のヒントとして参考にしてみてください。この2つのヒントはアレルゲンになりにくく保湿効果にも期待できておすすめ。

 

  • 小麦の10倍以上の含有量があって、人のセラミドの構造に比較的近くアレルゲンになりにくいコンニャクを原料とした天然セラミド(植物セラミド)配合の化粧品を選ぶ。
  • セラミド2や3といった番号が付いた、人のセラミドと同一の構造を持つヒト型セラミド配合の化粧品を選ぶ。

 

また、セラミドのアレルギー以外に、副作用についても気になる場合は、こちらの記事も参照してみましょう。

check_img01aセラミドで副作用?100%安全を売りにする化粧品の方が怖い!?

 

こちらは、うるおい侍が普段使ってるセラミド配合化粧水たち、くわしいレビュー記事はこちらです。

check_img01a肌に優しいこんにゃくセラミド配合ローション

check_img01aヒト型ナノセラミド(セラミド2)配合の化粧液

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「乾燥肌とセラミド」の一覧

ツヤ肌づくりは皮丘が老け顔と若見えを分けるカギ

同じ年齢なのに肌にツヤがあって、若く見える人と老けて見える人っていますよね。そのカギを握るのが皮丘(ひきゅう)です。この記事では、なぜ皮丘がツヤ肌に必須となるのか、そのメカニズムと皮丘作りに何をしないといけないのかをお伝えします。

記事の続きを読む

【乾燥肌のかゆみに効く市販薬】効き目で選ぶ7選!

かまんできないツライ乾燥肌のかゆみを、すぅーっと沈めるのに役立つ外用薬と内服薬を合わせて7つ選びました。カラダへの負担が少なく即効性を重視、すべて楽天やアマゾンなどの通販やドラッグストアでも購入できる市販薬なので入手しやすいと思います。

記事の続きを読む

【ヒフミドの口コミと比較】私が5アイテムを使って実感したこと

3種のセラミド配合の小林製薬のヒフミド。乾燥性敏感肌などの潤いケアとして人気ですが、ヒフミドの口コミを調べてみると高評価もあれば良くない評価もあります。この記事では、そんなヒフミドの口コミ情報と筆者が実際に使ってみた感想を5つのアイテムごとに比較してみました。

記事の続きを読む
肌の水分不足 セラミド補給する理由

セラミド配合で効果のあった化粧水・美容液・クリーム・サプリ

肌の潤いやバリア機能に欠かせないセラミド。そんなセラミドを配合する商品は化粧水・美容液・クリーム・サプリといろいろありますが、効果的に肌へ補うには商品選びも重要なポイントです。この記事では、本サイトで実際に使っていいなと実感したものを中心に、セラミド配合の商品のおすすめを特集してお伝えします。

記事の続きを読む

セラミド配合クリーム、敏感肌には効果と負担はトレードオフ?

セラミド配合の基礎化粧品を使ったスキンケア、敏感肌の人にとって肌への負担や効果を考えるとオールインワンでいいのか、それともライン使いすべきなのかなど悩ましいことも多いのではないでしょうか。この記事ではセラミド配合クリームを中心とした敏感肌にとってのベストチョイスをお伝えします。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ