MENU

【乾燥肌のかゆみに効く市販薬】効き目で選ぶ7選!



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

かまんできないツライ乾燥肌のかゆみを、すぅーっと沈めるのに役立つ外用薬と内服薬を合わせて7つ選びました。カラダへの負担が少なく即効性を重視、すべて楽天やアマゾンなどの通販やドラッグストアでも購入できる市販薬なので入手しやすいと思います。

乾燥肌 かゆみ 市販薬 外用薬 内服薬

 

乾燥肌のかゆみに効果的な市販薬(外用薬)

最近の通販は、注文から商品到着までが非常にスピーディーになってきていますが、肌の乾燥からくるがまんできないかゆみでは、明日まで待つのもツライということも珍しくないんとちゃうやろか。ちゅーわけで、まずはドラッグストアなどで変える市販品の外用薬をいくつか紹介したいと思います。

 

乾燥肌のかゆみに塗る対策

まず一番お手軽なのが、市販薬を乾燥肌のかゆみに塗って対策する方法。肌に出ているかゆみ自体を鎮めるのに効果的な成分、肌の新陳代謝を促進して肌荒れ改善に効果のある尿素などのクリームが一般的です。乾燥肌のかゆみを止める成分としては、クロタミトンやジフェンヒドラミン、リドカインなど効果を早く実感できるものが良く使われています。

 

ロート製薬メンソレータムAD20

乾燥肌からくる炎症とかゆみに効く成分として、かゆみをすばやく鎮めるクロタミトンとかゆみのもとであるヒスタミンを抑えることで知られるジフェンヒドラミンを配合。炎症を鎮めるグリチルリチン酸モノアンモニウムなどを配合しているのが特徴やで。価格は容量によって変わってくるけど、¥800円~¥1,000円をちょっと超えるくらいの価格帯で入手できると思います。


check_img01aロート製薬メンソレータムAD20を楽天で確認

 

ユースキン製薬ユースキンI

クロタミトン、ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸と配合成分的には、上のメンソレータムAD20と共通点が多いです。クロタミンの配合量ではメンソレータムAD20の方が多いですが、肌の抗炎症作用に優れるグリチルリチン酸はユースキンIの方が多いので、肌が炎症を起こしてる炒るような状態により効果が見込めるで。価格帯は¥1,000円前後です。


check_img01aユースキン製薬ユースキンIを楽天で確認

 

メンタームEXプラス

こちらのメンタームEXでは、かゆみを抑える成分としてジフェンヒドラミンに加えて、かゆみの伝わりを鎮めるのに効果的なリドカインを配合してるのがポイント。特にかゆみがひどくて、とにかくどうにかしたいときの味方になってくれるんとちゃうやろか。価格は¥600円~¥1,000円といったところ。


check_img01aメンタームEXプラスを楽天で確認

 

資生堂薬品 フェルゼア DX20ローション

資生堂製薬のフェルゼアシリーズも乾燥肌のかゆみや保湿ケアに定評があります。かゆみと炎症を鎮める成分としては、ジフェンヒドラミとリドカイン、そしてグリチルリチン酸二カリウムと他の商品と共通点が多いですが、クリームではなくローションタイプなので、クリームのべたつきが気になる人には、さっぱりとした使い心地で乾燥肌のかゆみを対策できるで。価格帯は、他より少し割高感のある¥1,300円前後ってところです。

 


check_img01aフェルゼア DX20ローションを楽天で確認

 

乾燥肌のかゆみに効果的な市販薬(内服薬)

乾燥肌のかゆみに効果的な市販薬として内服薬をいくつか紹介します。成分的にはか外用薬と同じく、かゆみを抑えるものがメインになりますが、口径摂取することのメリットは、飲めば全身のかゆみ対策ができるということ。そして、塗り薬の場合は、衣類や汗などで流れてしまったり、べたつきが気になったりすることがるのに対して内服薬ではそれがないという部分です。

 

乾燥肌のかゆみに飲む対策

乾燥肌のかゆみケアを市販薬で対策するなら、かゆみのもととなるヒスタミンを抑える作用の成分がおすすめ。抗ヒスタミン成分は、かゆみ止めやアレルギーを鎮める成分として内服薬にも広く使われている成分です。

 

池田模範堂 ムヒAZ錠

池田も反動のムヒAZ錠では乾燥肌のかゆみに効く成分に、抗ヒスタミン剤の1つであるアゼラスチン塩酸塩を配合。第2世代抗ヒスタミン薬であるアゼラスチン塩酸塩は、第1世代抗ヒスタミン薬と比較して中枢神経抑制作用が軽減されるので、眠くなりにくいのがとくちょうやで。価格は¥1,000円前後。


check_img01a池田模範堂 ムヒAZ錠を楽天で確認

 

興和新薬 レスタミンUコーワ

協和新薬のレスタミンUコーワは、アレルギー性の肌のかゆみを主体とした内服薬。カラダ内部のアレルギー反応(過敏反応)で起こるポツポツやブツブツを伴うかゆみに特に注目した商品です。せやから、じんましんや湿疹、かぶれなどによるかゆみに有効やで。価格は¥1,000円程度です。


check_img01a興和新薬 レスタミンUコーワを楽天で確認

 

第一三共 アレルギール錠

第一三共のアレルギール錠も、アレルギーからくる肌のかゆみを鎮めるタイプの内服薬ですが、効果効能としては肌のかゆみ一般の記載も。抗ヒスタミン成分としては、マレイン酸クロルフェニラミンを配合。抗炎症作用成分には、グリチルリチン酸カリウムが配合されています。乾燥肌のかゆみによる湿疹や掻きむしりで肌に炎症が起きているようなときに効果的といえそう。価格は大体¥800円くらいです。


check_img01a第一三共 アレルギール錠を楽天で確認

 

乾燥肌のかゆみにオロナインはどうか?

有名なオロナインH軟膏、すり傷や軽い火傷にも効くということで市販薬のスキンケアとして便利ですよね。ただ、乾燥肌による軽度のかゆみなら効果はあるかもしれへんけど、オロナインの効果・効能の表示の中には『かゆみ』の記載がないのと、ここまでに紹介してきた外用薬と内服薬に含まれるような、かゆみ改善成分は配合してないので過度の期待は禁物といえるかもしれません。


check_img01aオロナインH軟膏を楽天で確認

 

オロナインについて詳しくまとめた記事もありますので、気になる方はこちらからどうぞ。

check_img01aオロナインのまとめ記事

オロナインには、効果に期待できる保湿成分は入っているのでしょうか?そんな素朴な疑問からオロナインの保湿成分などについて調べてみました。ひび・あかぎれ・しもやけ・きりきず・すりぎず・

 

乾燥肌によるかゆみは、肌のバリア機能低下が引き金になっていることも少なくありません。肌のバリア機能が低下すると外部からの微弱刺激が慢性化して、次第に炎症に発展してかゆみとなって現れるケースがあるからです。そんなときは、バリア機能アップには保湿とセラミド強化が大事になってくるで。

check_img01a乾燥性敏感肌などからくる湿疹やかゆみのケア

肌の水分不足 セラミド補給する理由
肌の潤いやバリア機能に欠かせないセラミド。そんなセラミドを配合する商品は化粧水・美容液・クリーム・サプリといろいろありますが、効果的に肌へ補うには商品選びも重要なポイントです。この

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「乾燥肌とセラミド」の一覧

ツヤ肌づくりは皮丘が老け顔と若見えを分けるカギ

同じ年齢なのに肌にツヤがあって、若く見える人と老けて見える人っていますよね。そのカギを握るのが皮丘(ひきゅう)です。この記事では、なぜ皮丘がツヤ肌に必須となるのか、そのメカニズムと皮丘作りに何をしないといけないのかをお伝えします。

記事の続きを読む

【乾燥肌のかゆみに効く市販薬】効き目で選ぶ7選!

かまんできないツライ乾燥肌のかゆみを、すぅーっと沈めるのに役立つ外用薬と内服薬を合わせて7つ選びました。カラダへの負担が少なく即効性を重視、すべて楽天やアマゾンなどの通販やドラッグストアでも購入できる市販薬なので入手しやすいと思います。

記事の続きを読む

【ヒフミドの口コミと比較】私が5アイテムを使って実感したこと

3種のセラミド配合の小林製薬のヒフミド。乾燥性敏感肌などの潤いケアとして人気ですが、ヒフミドの口コミを調べてみると高評価もあれば良くない評価もあります。この記事では、そんなヒフミドの口コミ情報と筆者が実際に使ってみた感想を5つのアイテムごとに比較してみました。

記事の続きを読む
肌の水分不足 セラミド補給する理由

セラミド配合で効果のあった化粧水・美容液・クリーム・サプリ

肌の潤いやバリア機能に欠かせないセラミド。そんなセラミドを配合する商品は化粧水・美容液・クリーム・サプリといろいろありますが、効果的に肌へ補うには商品選びも重要なポイントです。この記事では、本サイトで実際に使っていいなと実感したものを中心に、セラミド配合の商品のおすすめを特集してお伝えします。

記事の続きを読む

セラミド配合クリーム、敏感肌には効果と負担はトレードオフ?

セラミド配合の基礎化粧品を使ったスキンケア、敏感肌の人にとって肌への負担や効果を考えるとオールインワンでいいのか、それともライン使いすべきなのかなど悩ましいことも多いのではないでしょうか。この記事ではセラミド配合クリームを中心とした敏感肌にとってのベストチョイスをお伝えします。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ