MENU

乾燥肌予防に効果的!どんな食べ物がいいの?



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

乾燥肌予防は、なにもローションやクリームを直接肌に塗りたくるだけが全てではありません。乾燥肌予防を効果的にするには身体の外面からのケアと同時に、食べ物など内面からのケアを心がけることも大切です。

乾燥肌予防 食べ物

うるおい侍も、乾燥肌にバイバイするための努力を毎日続けてるねんけど、今までは乾燥肌へ直接のアプローチがメインやってんけど、根本的な改善を目指すなら、食べ物など身体の内面的な対策も必要やと思うねん。そんな対策の1つが普段の食事。やっぱり健康な身体づくりに、食べ物からの栄養補給ってめっちゃ大事やん?これは、肌の健康に対しても例外とちゃうねんで!

 

そもそもなんで乾燥肌になるの?

そもそも乾燥肌って、なんで起きると思います?肌からは皮脂が分泌されていて肌表面からの水分蒸発を防ぎます。この水分は表皮内部の角質層というところで、さまざまな天然保湿因子なんかと一緒に保たれています。これらの働きや構造に支障をきたして正常に働かなくなることで乾燥肌を起こすんです。だから、この原因を取り除いてあげるか、改善効果のある栄養成分を摂取すれば良くなるってことです。乾燥肌予防は新陳代謝を活発にしてあげることも大切なので、血行促進を促すような食べ物を取り入れるのも有効やで。

 

乾燥肌予防になる栄養素の効果と食べ物

乾燥肌予防になる栄養素には、主にビタミン類、セラミド、βカロテン、発汗を促す成分などです。食べ物から、乾燥肌予防に重要な栄養素を摂ることができるので、全体をバランスよく、そして積極的に普段の食事にとりいれるようにしたいですね。

乾燥肌予防の栄養素を含む食べ物

 

セラミド

効果
肌内部の角質層は、角質細胞が何層にもレンガのように積み重なっていて、角質細胞どうしをつなぎとめておくセメントの働きをするのがセラミド。セラミドの働きによって肌の健康と保湿が維持されるといっても過言ではないくらい重要な働きを持ってます。

check_img01aセラミドの詳しい説明記事

 

<セラミドを含む食べ物>
こんにゃく、しらたき、ひじき、ワカメ、大豆など。ただし、セラミドを含む食品やサプリを摂取しても、そのまま肌のセラミドになるわけではないので、セラミドを作り出すのを助ける栄養成分を摂取したり、外側から補給する方が効果的といえるかもしれません。

 

ビタミンA

<効果>
皮膚の粘膜を丈夫にしたり正常に保つ働きがあります。また新陳代謝を活発化してお肌のターンオーバーをサポートします。ただし、過剰摂取は頭痛、嘔吐、発疹、脂肪肝などの原因になるそうなので注意しましょう。

 

<ビタミンAを含む食べ物>
レバー、サバやイワシなどの青物、ウナギ、チーズや牛乳などの乳製品、卵、人参やカボチャ・ほうれん草などの緑黄色野菜など。

 

ビタミンB

<効果>
肌を美しく保つのに貢献してくれるビタミンB群は、肌の新陳代謝を助けたり、乾燥肌が原因の皮膚の炎症を抑える働きもあります。

 

<ビタミンBを含む食べ物>
豚肉、レバー、卵、大豆、納豆、サツマイモなど。

 

ビタミンC

<効果>
抗酸化作用があるので、肌の老化の原因となる活性酸素を抑えたり、肌のハリやうるおいに欠かせないコラーゲンの生成を助ける働きがあります。

 

<ビタミンCを含む食べ物>
アセロラ、イチゴ、パプリカ、レモン、ブロッコリーなどの果物や野菜。

 

ビタミンE

<効果>
血行促進、新陳代謝の活発化、抗酸化作用などによって健康な肌を保つための栄養素です。過剰に摂り過ぎると血液が固まりにくくなるので摂取量には注意が必要です。

 

<ビタミンEを含む食べ物>
ピナッツやアーモンドなどの豆類、ごま、大豆、アボカドなど。

 

発汗作用成分

<効果>
肌から発汗するということは、肌に水分が補給され保湿効果があります。また新陳代謝が活発になるので新しい肌への生まれ変わりに期待ができます。

 

<発汗作用成分を含む食べ物>
とうがらし、カレー粉、コショウなどの香辛料。

 

乾燥肌予防のための食べ物と一緒に

最後に、これらの乾燥肌予防のための食べ物と一緒に、考えたい外面からの乾燥肌予防について少し触れておきます。肌のうるおいを保つセラミドは、めちゃくちゃ大事ですが、身体の内面からの対策が効果を発揮し出すには、比較的時間が必要になることが多いので、これを外面からサポートすることで飛躍的に効率的な乾燥肌予防ができるねん。乾燥肌予防と改善は、内側と外側のトータル的な対策が必要だということを覚えておきましょう。

うるおい侍が、普段使ってるセラミド配合化粧品は、敏感肌・乾燥肌を改善しながら肌にうるおいを与える優れもの。

check_img01a敏感肌・乾燥肌を改善して肌にうるおいを与えるセラミド配合化粧品

 

check_img01aセラミドを外側から補給するには

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「乾燥肌予防(対策)の食べ物」の一覧

【さんまの旬】美肌に効く栄養素で若返る!

秋の味覚、さんまが旬の季節。定番の塩焼きから〆さんまや煮つけなどいろんな料理で食卓を飾ってくれるさんまには、実は美肌に効果のある栄養素もいっぱい。食べて美味しく、肌の若返りにも期待ができるさんまの栄養 […]

記事の続きを読む

豆乳イソフラボンが保湿に効くワケ

豆乳に含まれるイソフラボンが保湿に効果があるといいます。女性ホルモンに似た働きを持つというイソフラボンの美容効果について紹介しています。   豆乳イソフラボンの保湿効果のワケ 豆乳などにも含 […]

記事の続きを読む

アスタキサンチンの抗酸化作用で老け知らずの肌に!

節分とくれば恵方巻ですが、美容食品としても活用できるのをご存知ですか?アスタキサンチンの抗酸化作用は、ビタミンCの約6000倍ともいわれますが、老化の原因のひとつとなる活性酸素を除去できるアスタキサン […]

記事の続きを読む
セラミド アレルゲン

乾燥肌対策に効果のある栄養素で保湿機能アップ!

乾燥肌対策の栄養素は、どんなものを摂り入れればいいでしょう。乾燥肌を効果的に改善して、うるおい肌をキープするためには、、重要なある栄養素を摂り入れなければいけません。   乾燥肌対策で肌の保 […]

記事の続きを読む

乾燥肌予防に効果的!どんな食べ物がいいの?

乾燥肌予防は、なにもローションやクリームを直接肌に塗りたくるだけが全てではありません。乾燥肌予防を効果的にするには身体の外面からのケアと同時に、食べ物など内面からのケアを心がけることも大切です。 うる […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ