MENU

アヤナスとサエルの違いを比較!いつ使う?どっちがいい?



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

ディセンシアの高保湿化粧品ラインナップのアヤナスとサエルの違いを比較してみます。どんな違いがあって、使うなら結局のところどっちがいいの?という部分を分かりやすく説明しています。ぜひ申込み前のヒントとして活用してみてください。

 

<2018/02/14 追記>

ディセンシア サエルが2018年3月26日、パワーアップしてリニューアル

この記事は、旧サエルとの比較記事ですので、特に価格や配合成分についてはご注意ください。
ただし、新サエルのアイテム構成は変化しないので、各アイテム名を「~コンセントレート」と読み替えてもらえれば問題ないと思います。

もしも、すぐに新サエルについてお知りになりたい場合は、下のリンクの記事からトライアルセットについてご覧いただけます。

紫外線が強くなりはじめる春は、夏に向けた美肌作り対策を開始する大切な季節といえます。そのためにも薬用美白化粧水などの基礎化粧品を使って先手を打っておきましょう。

 

アヤナスとサエルの違いを徹底比較

 

アヤナスとサエル 違い 比較

check_img01aサエルの公式ページ入口へ

check_img01aアヤナスの公式ページ入口へ

 

アヤナスとサエルの構成と容量と価格

ディセンシアのアヤナスとサエル、それぞれのラインを構成するローション・美容液・クリームの基本3点、容量と価格についてはアヤナスもサエルも全く同じ。アヤナスとサエルのトライアルセットの内容やプレゼント構成も同じやで。アヤナスとサエルのトライアルセットの価格は、基本3点を約10日間お試しができて¥1,480円と一般的な価格設定やと思います。基本3点の本品を定義購入(会員)した場合は、使用目安約2ヵ月で約16,000円程度になるで。送料は日本全国無料で、返金保証も30日以内であれば開封済でも可能です。

 

アヤナスとサエルの基本成分

アヤナスとサエルに配合される保湿や肌荒れ防止の成分についても、セラミド2やグリチルリチン酸2Kを始め、両者とも良く似た成分配合になっています。アルコール、人工香料、紫外線吸収剤など肌への刺激になりやすい成分は使ってへんから、80%以上の女性が感じてるといわれる敏感肌でも安心やで。さらに、皮膚科医立合いテストを実施するという念の入れようは高ポイント。

 

アヤナスとサエルの特徴

ここまでは、とても良く似たアヤナスとサエルやけど、もちろん差異化した部分もあるで。それぞれの特徴を詳しく説明します。アヤナスの機能的特徴をまとめるとこんな感じやで。

アヤナスとサエル 機能的特徴の比較

 

  • タイトジャンクション(※)にアプローチして、ストレス肌荒れケアを強力にサポート
  • 抗炎症作用に優れる成分によって肌荒れを改善する。
  • セラミド2が肌のバリア機能の強化する。
  • 独自成分CVアルギネートが、保湿などに重要な役割を果たすコラーゲンを自ら作り出すのを助ける。
  • うるおいのある肌を作り、ハリと弾力を回復させることで小じわやほうれい線の改善を助ける。
  • 天然アロマ成分によるリラックス効果。

 

※『ストレスバリアコンプレックス』の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

check_img01aストレスで肌が荒れる原理を解明!カギを握るタイトジャンクション

 

次に、サエルの機能的特徴を紹介するとこんな感じ。サエルは医薬部外品だけあって、薬用成分特有の効果に期待ができるねん。

 

  • 抗炎症作用のある成分が荒れた肌を鎮める。
  • 抗酸化作用のある成分が肌細胞の修復を助ける。
  • 肌の炎症と修復を助けることで、美白成分の効果を引き出しやする。
  • ビタミンC誘導体とメラニンの元になる生成を抑制する成分によって白く透き通る肌作りを助ける。

 

アヤナスとサエルは、どちらも高い保湿効果とアンチエイジング効果の両立を実現した高保湿化粧品やけど目的はハッキリとわかれてるねん。アヤナスとサエルの機能的に大きく違う部分は、アヤナスは肌のハリ・弾力の回復による小じわやほうれい線の改善に向いてるで。サエルはシミやくすみ対策に主眼を置いてるということです。

 

うるおい侍のアヤナスとサエルの違い比較まとめ

アヤナスは小じわやほうれい線対策として、サエルはシミやくすみ対策として優れた効果が期待できるので、もし、アヤナスとサエルをトライアルしようと考えてるなら、季節に合わせてはじめるのがオススメ。

 

乾燥肌が特に気になる秋から春は保湿と小じわ・ほうれい線対策をメインとしてアヤナスを。紫外線が気になり始める春から夏は、サエルでしっかり保湿しながらシミ・くすみ対策で美白を目指すという使い方をすれば、一年を通して理想的なスキンケアができるんとちゃうやろか。

 

特にアヤナスは、普段の精神的ストレスからくる敏感肌荒れ向けに、タイトジャンクションに効果的にアプローチする新処方『ストレスバリアコンプレックス』の優れた効果に期待できるで。

 

『ストレスバリアコンプレックス』の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

check_img01aストレスで肌が荒れる原理を解明!カギを握るタイトジャンクション

 

どちらのトライアルから始めた場合でも、定期申込み後であればアヤナスとサエルを自由に切り替えることができるから、季節や自分のスタイルに合わせたスキンケアも可能やで。

 

サエルの公式サイトへいくなら、こちらの記事からどうぞ。

サエルの公式ページ入口はこちら
check_img01aサエルの公式ページ入口はこちら

 

アヤナスの公式サイトは、こちらの記事やで。

アヤナスの公式ページ入口はこちら
check_img01aアヤナスの公式ページ入口はこちら

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「ディセンシア アヤナスを使ってみた」の一覧

【アヤナスとオルビスユー】エイジングケア成分で比較

アヤナスとオルビスユーの特徴には、保湿に優れるという以外にエイジングケアにも優れるという特徴があります。この記事では、そんなアヤナスとオフビスユーの年齢肌対策に役立つ成分を比較して、どちらがどのような効果に期待ができるのかをお伝えしています。

記事の続きを読む

【アヤナスとヒフミド】比較のポイントは保湿とアンチエイジング

年齢を重ねた敏感肌の基礎化粧品として人気のアヤナスとヒフミド。この2つ、どちらがいいのか迷っている方が意外と多いようです。そこで、この記事では保湿とアンチエイジングをポイントとして、アヤナスとヒフミドを比較してみました。

記事の続きを読む

【頬のたるみ毛穴ケア】実践して改善効果がでた方法(画像つき)

頬のたるみ毛穴、黒ずんだり広がったりしてすごく気になりますよね。この記事では、そんな頬のたるみ毛穴の悩みを解消するケアのやり方をお伝えします。筆者自身が、実際に試した超おすすめのたるみ毛穴改善ケアの良好な結果を画像つきでお伝えします。

記事の続きを読む

【肌のカサカサ対策】毎年乾燥の時期に悩まされていませんか?

これまでなら乾燥時期になってから化粧水でしっかり保湿すれば乗り切れたのに・・・。年齢のせいか最近は、毎年同じ時期になると肌のカサカサにひどく悩まされる、そんな状態ではありませんか?この記事では、肌のカサカサが気になりだす時期に向けた、保湿ケア対策についてお伝えしたいと思います。

記事の続きを読む

【夏の保湿の必要性】乾燥シーズン以外のスキンケア

夏の保湿の必要性については、いろんな考え方があると思います。しかし、『やった方がいい』とは思っても『必要』だと考えている人は意外と少ないのではないでしょうか。この記事では、夏特有の環境や乾燥が緩むシーズンだからこそ、絶対に保湿スキンケアをやっておきたい理由についてお伝えしたいと思います。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ