MENU
乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ TOP  >  肌とコラーゲン  >  コラーゲンだけで乾燥肌の保湿ケアってできるのか?

コラーゲンだけで乾燥肌の保湿ケアってできるのか?



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

基礎化粧品の保湿成分として有名なコラーゲン。保湿にとどまらずハリ・弾力成分として、もともと肌内部にも存在するコラーゲンですが、はたしてコラーゲンだけで保湿化粧品としての機能を、十分に発揮することは可能なんでしょうか。

コラーゲン 乾燥する?

 

コラーゲンだけの乾燥肌保湿ケア?

保湿力に定評のあるコラーゲンは、保湿化粧品としての歴史はかなり古く、肌にうるおいを与える成分として今もなお代表的な存在。また肌内部のコラーゲンは、高い保水力と同時にハリや弾力を保つための成分としても有名です。ハリと弾力を保つ役目を果たすコラーゲンは、主に表皮の内側の真皮層内に存在するコラーゲンの働きやで。

 

ということは、保湿性能が高くて、ハリや弾力向上にも役立つコラーゲンを、角質層や真皮層に届けることができれば、乾燥肌に限らず、かなりいい効果が期待できそうやん?ここで大事になってくるのが、コラーゲンによる乾燥肌の保湿を成功に導くカギ、キーワードは射程距離分子量やで。

化粧品のナノ化・低分子化と安全性

 

保湿化粧品の射程距離

完璧な乾燥肌の保湿ができそうなコラーゲンやけど、現実そんなにあまくないです。まず、保湿化粧品の射程距離は、基本的に角質層まで。つまり角質層の奥の真皮層は、射程距離の外側ってことです。肌表面にコラーゲンを塗りまくっても、真皮層にまで浸透させるのはむっちゃ難しいねん。では、コラーゲンを角質層にしっかり浸透させれば、乾燥肌を保湿したり、ハリ・弾力効果を十分発揮するやろか。

 

コラーゲンは分子量がデカいねん

乾燥肌を保湿するなら、コラーゲンを角質層にしっかり浸透させることができれば、いい効果に期待ができそうやけど、コラーゲンって高分子。じつは、コラーゲンが角質層に浸透するには、分子がデカすぎるっていうのがボトルネックやねん。

 

乾燥肌を保湿するためにコラーゲンを塗ってるのに、肌表面しかカバーしてへんってこともありうるということです。これを解決する手段として、最近では分子量を小さくする低分子化とかナノ化と呼ばれる技術が使われるようになってきました。コラーゲンの粒を小さくすることで肌の内側に浸透させることに成功していますが、低分子化したコラーゲンであっても、浸透できるのは角質層までで、真皮層への浸透は相変わらず難しい状況やねん。

check_img01a化粧品をナノ化したり低分子化したりってどうなの?安全性は?

 

コラーゲンの乾燥肌保湿ケアまとめ

以上のように、コラーゲンの乾燥肌保湿ケアでは、保湿化粧品にどのような形でコラーゲンが配合されているかをちゃんと見極めることが大事やで。つまり、乾燥肌を保湿するために、あなたが使っている、または使おうとしている保湿化粧品に配合されるコラーゲンが、肌のどこで作用するかを、ちゃんと理解しましょうということです。肌の表面をカバーするだけでいいんなら、あんまり気にする必要はないけど、肌内部をちゃんと保湿して乾燥肌をケアしたいなら、少なくとも角質層に浸透できるコラーゲンが配合されていることが必須やで。

 

また、コラーゲンは冒頭で説明したように、本来の役目は、真皮層でハリや弾力を維持して表皮を支えること。このため、保湿目的であればコラーゲンにこだわるよりも、保湿力に非常に優れる成分は他にもあるで。次の記事で、コラーゲンよりも保湿に優れる成分について詳しく説明してるので、参考にしてみてください。コラーゲンは、これらの保湿効果の補助的な役割が強いかもしれませんね。

check_img01a3大うるおい成分のうちどれが一番いいの?

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「肌とコラーゲン」の一覧

肌悩み毛穴スキンケア、やってもやっても・・・というとき

肌悩みの中でも特に、トラブルが起こると目立つ毛穴。でもコラーゲンやエラスチン、セラミドなど、良いといわれるいろんなスキンケアをやってもやっても効果がいまいち。そんなときは、スクワランで皮脂膜にアプローチするという手段も有効です。

記事の続きを読む

水溶性コラーゲンと加水分解コラーゲンの違い

化粧水や美容液などの基礎化粧品に配合されるコラーゲン。よく見かける成分ですが、コラーゲンにはいくつかの種類があります。水溶性コラーゲンと加水分解コラーゲンの違いを知らないと、思ったような効果をえられないことも。名前の違う水溶性コラーゲンと加水分解コラーゲンには、どんな違いがあるのか比較してみます。

記事の続きを読む
コラーゲン 乾燥する?

コラーゲンだけで乾燥肌の保湿ケアってできるのか?

基礎化粧品の保湿成分として有名なコラーゲン。保湿にとどまらずハリ・弾力成分として、もともと肌内部にも存在するコラーゲンですが、はたしてコラーゲンだけで保湿化粧品としての機能を、十分に発揮することは可能なんでしょうか。

記事の続きを読む

コラーゲン鍋で温ったまろっ!鍋シーズンには美肌も意識

お鍋シーズンに人気のコラーゲン鍋。美味しく、寒い季節に身体を温めることができて美肌にも効果があるといわれるコラーゲン鍋。何かと飲み会も増えるシーズンこそ肌のハリと弾力など美肌を意識した食事にも気を使い […]

記事の続きを読む

プロテインで弾力肌の効果あり?でも過剰摂取はキケン!?

プロテインを摂ることで弾力のあるぷるるん肌の効果に期待ができますが、ただ闇雲にプロテインを摂取すればいいというものではありません。ハリと弾力のある潤った肌に近づけるためのプロテインの摂り方をご紹介しま […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ