MENU
乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ TOP  >  乾燥肌に効果的な対策  >  顔のカサカサ乾燥肌対策!歳だからとあきらめてませんか?

顔のカサカサ乾燥肌対策!歳だからとあきらめてませんか?



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

乾燥肌カサカサしたりゴワゴワしてても大丈夫!年齢肌ってやつでしょ?とあきらめることないんです。そんな乾燥肌を改善するための効果絶大の保湿ケアをうるおい侍がご紹介します。

顔のカサカサ乾燥肌には、肌自体の保水力アップ保湿化粧品を使うのが効果的です。

顔 カサカサ 乾燥肌

 

肌の保水力アップ保湿化粧品って?

肌には角質層という部分があって、角質細胞がレンガ状に重なりあった状態で並んでいます。角質細胞と角質細胞の間は、すきま無く細胞間脂質という成分で埋め尽くされていて、ここに水分を保持することでお肌の潤いを保つんです。この働きをする細胞間脂質を補うために使うのが保水力アップ保湿化粧品というわけやねん。じゃ、その保水力をアップするのに有効な成分って何でしょう・・・?

 

顔のカサカサ乾燥肌対策にはセラミドが効く

お肌はセラミドが保水のキモ

顔のカサカサに限らず乾燥肌のケアで良く知られている方法としては、ヒアルロン酸やワセリンなどの保湿クリームを塗るというのがありますが、これらの保湿剤は皮膚の表面から水分の蒸発を抑制するというのが主な役割で、肌自体の水分量を増やしたり保水力をアップさせるものではないんです。

そこで登場するのが保水力に絶大な効果を発揮する肌成分「セラミド」です。セラミドは角質細胞の間を埋め尽くす細胞間脂質の代表選手。正常なお肌ではセラミドが角質細胞どうしをしっかりつなぎ合せることで水分を保持しますが、セラミドを失ってすきまができた肌からはどんどん水分が蒸発してしまうことになるんです。

ということは?このセラミドを角質層へ届けてあげれば保湿ケアができるということになります。

 

効率的にお肌へセラミドを届けよう

セラミドは保湿化粧品を使えばお肌へ補給することができますが、常に補い続けるのが目的ではないんです。あくまでも肌再生力の回復をサポートするのが目的です。セラミドを含む保湿化粧品を使い続けることで、徐々に自前の肌再生力が回復し肌が潤いを取戻しはじめます。あきらめずにまずは2週間、毎日の洗顔後にセラミド配合の美容液または美容クリームの保湿化粧品を続けてみたらどうやろ。

他には、セラミドは使ってへんけど肌の吸水力保湿力の底上げができるこんな保湿化粧品もあるねん。

 

顔のカサカサ乾燥肌は吸水保湿力アップを!

肌の吸水力と保湿力とは、水分を引き寄せる力と引き寄せた水分をしっかりつかんで離さない力ということ。この力を発揮する原料にはいろんなものがあると思いますが、うるおい侍のお気に入りの保湿化粧品も、吸水力と保湿力を効果的にサポートしてくれます。

その保湿化粧品に使われている原料とは砂糖です。実は砂糖って吸水と保湿に優れた性質を持つねん。この砂糖を角質層まで浸透させて角質細胞の間に留めることで水分をグングン吸収してしっかりキープしてくれます。もちろんキッチンなどに置いてある単なる砂糖とは違い、特殊製法とオイルコーティングで肌にとことん優しい保湿化粧品なんやで。ちなみに、この砂糖やコーティングオイルは全て植物由来の原料なんで、口にいれても問題ありません。

check_img01a吸水と保湿に優れた性質を持つ砂糖?

 

カサカサ乾燥改善のための見直しポイント3つ

さて、いろんなケア方法が分かったところで、最後に乾燥肌を改善するために3つ、見直しポイントをまとめたで。

顔の洗い方

乾燥肌 洗顔 泡立て保湿ケアの前は洗顔が必要になりますが、カサカサ乾燥肌の対策は、この洗顔からすでに始まってるって思わないといけません。優れた保湿化粧品を使っても洗顔の仕方がダメだとせっかくの効果も台無しです。
洗顔料を泡立てネットを使ってもっちり感が出るまでしっかり泡立てます。たっぷりの泡を肌に乗せ、手で肌の上の泡を転がすように優しく洗います。ゴシゴシするのは絶対NG!

丁寧な洗顔を心がけることも大切ですが、お肌のバリア機能に必要な皮脂を洗い落とし過ぎないようにも注意しましょう。洗顔にかける時間は30秒程度、長くても1分以内には抑えるように気をつけましょう。

 

洗顔時の水温

乾燥肌 洗顔 水温洗顔時の水温もカサカサ乾燥改善には気をつけないといけないポイント。乾燥肌は外部の刺激に敏感なため、水温もかなりの刺激になってしまいます。熱いお湯を使うと、肌に必要な皮脂まで落としてしまったり、温度が刺激となってムズムズ感を増してしまったりとカサカサ乾燥肌がますますカッサカサになっていきます。

カサカサ乾燥肌の洗顔では24~34℃の低水温を心がけます。手で触ってみてかなりぬるいと感じるくらいの温度です。

 

食事

肌に必要な栄養素を摂取することは乾燥肌ケアでも有効です。身体の外部から行う保湿ケアと身体の内部から肌に良い栄養素を摂ることを一緒に行うことで効果アップさせることができます。肌に良いとされる栄養素の内、これらの栄養素は積極的に摂っていきたいところやね。あと、タバコを吸うとビタミンって簡単に壊れてしまうので、健康な肌を取り戻したいんやったら喫煙は控えた方がええよ。

 

正常な新陳代謝と潤いのためのビタミンA

  • 緑黄色野菜・青魚・海藻類

 

炎症を抑え新陳代謝を活発化するビタミンB

  • 大豆・乳製品・レバー・魚介類

 

潤い肌を促進するビタミンE

  • ピーナッツ・アーモンド・植物性油

 

カサカサ肌を予防する必須脂肪酸

  • ピーナッツ・アーモンド・植物性油

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「乾燥肌に効果的な対策」の一覧

【妊娠中と産後の肌荒れ】葉酸に改善効果はあるの?

妊娠中や産後に増える肌荒れは、妊婦さんの大きな悩みのひとつといえます。葉酸には肌荒れを改善する効果があるといわれますが、いったいどんな効果が期待できるのでしょうか。

記事の続きを読む

【肌トラブルの原因は乾燥以外も】理想的な肌作りの大切なステップ

肌トラブルに大きな影響を与える乾燥。しかし肌トラブルの原因は、なにも肌の乾燥だけというわけではありません。今回の記事では、肌トラブルを引き起こす原因と理想的な肌作りのために必要な対策についてお伝えします。

記事の続きを読む

【乾燥肌の洗顔】3つのスキンケアの間違い

乾燥肌の洗顔について、普段のお手入れの仕方でやってしまいがちなスキンケアの間違いを3つお伝えします。正しくしっかりやってるつもりの洗顔やお手入れが、じつは乾燥肌を招いていたなんてことにならないためのポイントをまとめました。

記事の続きを読む

【泥泡洗顔料の保湿】どろあわわの効果など他社比較も

泥泡洗顔で保湿?ふつう洗顔って、皮脂を奪い乾燥しそうですが、くちゃ洗顔料のどろあわわなら、乾燥肌ケアをしながら、イチゴ鼻など、気になる毛穴の汚れをしっかり吸着して落とせます。この記事では、顔に潤いを与えながら高い洗浄力に期待ができる、どろあわわの効果と体験談、他社比較をお伝えします。

記事の続きを読む

【お酒と肌荒れ】飲酒が増える季節に「ワチャー!」とならないために

お酒を飲むと、顔が肌荒れしやすいという女性、意外と多いのではないでしょうか。飲酒の機会が、爆発的に増える忘年会や新宴会シーズン。毎回できればキレイなお肌で出席したいものです。今回は、お酒が原因の肌荒れを回避する対策をお伝えします。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ