MENU
乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ TOP  >  乾燥肌とお酒 , 乾燥肌に効果的な対策  >  【お酒と肌荒れ】飲酒が増える季節に「ワチャー!」とならないために

【お酒と肌荒れ】飲酒が増える季節に「ワチャー!」とならないために



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

お酒を飲むと、顔が肌荒れしやすいという女性、意外と多いのではないでしょうか。飲酒の機会が、爆発的に増える忘年会や新宴会シーズン。毎回できればキレイなお肌で出席したいものです。今回は、お酒が原因の肌荒れを回避する対策をお伝えします。

肌荒れ お酒 対策

 

なんでお酒で肌荒れしちゃうのか?

冒頭でもいいましたが、お酒を飲むと肌荒れしちゃって、という悩みは意外と多いのではないでしょうか。でもなんで、お酒で肌荒れするのか。それは、お酒を飲むことで脱水が起こることが一つの要因やねん。肝臓でお酒を分解するには、水分が必要になるからです。多くのお酒を飲むと、妙に喉が渇く経験をしことがあるんとちゃうやろか。血中アルコール濃度を下げるために、アルコールを分解し続けるには、それだけ多くの水分が必要です。お酒の量が多くなればなるほど、脱水しやすくなることを意味し、体内の水分の枯渇は、肌荒れにも影響を及ぼしてしまうことになるねん。

 

お酒は百薬の長とかいわれたりすることがありますが、これはあくまで適量であればのはなし。お酒を飲む量が過ぎると、活性酸素を大量に発生させることになるので肌荒れにいいとは言い難いんとちゃうかな。また、適量を超えるお酒は、身体ストレスになるから、やはり肌荒れの原因に。

 

肌荒れしないお酒の飲み方

 

お酒と一緒に○をがいい

上記の話を踏まえて考えると、お酒の量を少なくするのが最も効果的といえるわけやけど、大概そうはいかへんよね。でも、お酒による肌荒れを少しでも回避しよとした場合、まず第一にこまめに水分を摂るようにすればいいことにも気がつくはず。チェイサーなんて言われたりしますが、ようはお酒と一緒に水分も摂るっていうお酒の飲み方やね。グラス1杯のお酒を飲んだらグラス1杯のお水を飲むという具合に、お酒と同量かそれ以上の水分を一緒に摂取していくということやで。

 

血中アルコール濃度の上昇を緩やかに

血中アルコール濃度を急激に上げへんようにする工夫として、飲む前に対策をしておくのもありです。アルコールの吸収は、胃と小腸で行われます。しかし、アルコールのほとんどは小腸で吸収されるので、胃から小腸へ送り出す量を遅くすれば、血中アルコール濃度の上昇を遅らせることができるわけです。つまり消化に時間がかかる食材を先に入れて、お酒を胃に長く留めるようにするということ。消化に時間のかかる食べ物といえば油やけど、宴会前にバターを食べるっちゅうのも勇気がいります。そこで手軽なのがチーズ。あとはオリーブオイルやマヨネーズなどを使った食べ物にも効果がありそう。これなら、先に対策がでけへんでも、おつまみとして摂ることもできるで。

 

お酒の種類で酔い方も変わる

炭酸は吸収を促進させ、血中アルコール濃度を急上昇させるといわれてるので、ビールやシャンパンなど炭酸の強いお酒を、ほどほどにしておくという方法もあるで。ようは、より酔いにくくする工夫をすればいいというわけやね。あえて言う必要もないけど、酔う酔わないは、個人差もあるので目安として考えてや。

お酒で肌荒れしないために

 

これで肌荒れなんて怖くない!?お酒の飲み方大きな勘違い

お酒の席では、美容にいいコラーゲンなどを含む食べ物やドリンクがあるのはご存知と思います。でもこれ、ほんまに美容になってるのかっちゅう疑問、いちどは浮かんだことがあるんとちゃうやろか。うるおい侍は、これ、まぁ摂らへんより摂った方がまし程度に思ってます。口から摂取された美容成分が、いったいどれだけ肌のために使われるのを考えると、そのほとんどは吸収されないか、上手く吸収されたとしても、肌のために使われる保証がないからです。この辺はちょっと長くなるので、美容成分の分解と吸収について気になるなら、こちらの記事を読んでみてください。
check_img01a>> コラーゲン(タンパク質)吸収したけりゃまず分解しないと! <<

 

お酒だけじゃなく肌荒れしないケアに気を配る

これを言うたら身もふたもないねんけど、いくら肌荒れしないようにお酒の量や飲み方を気をつけても、肌荒れする時はします。でも、意識としてあるかないかでは、結果にも差が出てくるというもんです。加えて、お酒を飲んで帰った日は、特に丁寧にスキンケアをしたいものです。酔って帰ると、ついついスキンケアをさぼりがちになるけど、メイクオフ、入浴と基礎化粧品のケアをするしないで、あとになってワッチャー!ってなるリスクの軽減にもなるので、忘れないようにしたいですね。

check_img01a基礎化粧品でお酒の肌荒れ対策基礎化粧品 お酒 肌荒れ対策

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「乾燥肌とお酒」の一覧

【お酒と肌荒れ】飲酒が増える季節に「ワチャー!」とならないために

お酒を飲むと、顔が肌荒れしやすいという女性、意外と多いのではないでしょうか。飲酒の機会が、爆発的に増える忘年会や新宴会シーズン。毎回できればキレイなお肌で出席したいものです。今回は、お酒が原因の肌荒れを回避する対策をお伝えします。

記事の続きを読む

アルコールでビタミンBが不足?肌にも優しいお酒との付き合い方

飲み会などでアルコールを多く飲んだ翌日、顔のむくみや肌荒れ、ニキビや乾燥などの肌トラブルを経験したことがあるのではないでしょうか。アルコールを飲むと身体に必要な栄養素やビタミンを消費するといわれますが […]

記事の続きを読む

その1杯のお酒で乾燥肌が悪化する!?アルコールと肌の関係

ひと仕事のあと、気の合う仲間と、そしてあなたにとって大切な人とお酒を一杯。日頃のストレス発散、食欲増進やリラックスなど、アルコール摂取には、いろんなメリットがありますが、お酒と肌という観点で捉えたときはどうでしょう?実は、お酒に含まれるアルコールと乾燥肌には密接な関係があるんです。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2019 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ