MENU

【肌のくすみ】乾燥やキメの乱れからくる肌悩み対策



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

肌のくすみは、肌のキメの乱れや乾燥から起こりやすいものです。この記事では、年齢が進むにつれて多くなる肌悩みである『くすみ』にフォーカスして、そのメカニズムと基礎化粧品でのおすすめの対策をお伝えします。

肌のくすみ キメの乱れ 肌悩み 対策

 

肌のすくみはなぜ起こる?

年齢肌の大きな肌悩みのひとつである『くすみ』。肌のくすみっちゅうのは、文字通り、肌に明るさや透明感がなく暗い印象を与える状態。そんな肌のくすみ改善のカギを握るのが、皮丘(ひきゅう)であることは以前にもお伝えしました。

 

そのときの記事は、こちらで公開してるので合わせて参考にしてみてください。

同じ年齢なのに肌にツヤがあって、若く見える人と老けて見える人っていますよね。そのカギを握るのが皮丘(ひきゅう)です。この記事では、なぜ皮丘がツヤ肌に必須となるのか、そのメカニズムと

 

肌のくすみは、この皮丘の形成がうまくできず肌のキメが乱れることで起きるんですが、単に肌が保湿力を失っているというだけとちゃうんです。角質層がめくれあがり乾燥が進んだ状態というのは、肌のターンオーバーが乱れ、多くの場合ターンオーバー周期は長くなるんです。そうなると古い角質は、いつまでも肌表面から剥がれ落ちることなく滞留することになります。古い角質が蓄積すると角質層は厚くなり、肌のくすみがより進みやすくなるっちゅうわけです。

 

このことから肌のくすみ予防や改善では、皮丘や肌のキメを整える以外に、肌のターンオーバーも重要なカギを握ってることがわかったんとちゃうやろか。

肌のすくみ 原因

 

肌のくすみ改善に必要なこと

肌のくすみを改善するには、皮丘と肌のキメを整えること以外に、肌のターンオーバーの乱れを正常に戻すことが効果的といえます。そんなときに紹介される方法のひとつが、強制的に肌のターンオーバーを促すピーリング。これは、意図的に古い角質を除去して、その下にある新しい角質を押し上げることで肌のターンオーバーを強制的に起こさせる手段です。

 

たしかにピーリングは効果的な面もあるといえますが、肌悩みの多い年齢肌にとっては、注意も必要やで。ピーリングは肌に余計な負担をかけることになるので、正しいやり方をしないと肌をキズつけたり、刺激が強すぎて真皮層のコラーゲンやエラスチンの断裂などが起こってしまうとシワの原因にもなりかねないからです。

 

肌のくすみを改善しようとピーリングを施して、他のトラブルが起きてしまったのでは意味がありません。おすすめの対策は、やはり多少時間をかけても肌自らが回復し、正常な肌のターンオーバーが起こるような肌体力をつけること。そして肌のくすみ改善で、いちばん確実で効果の高い対策が、肌を保湿して潤いを継続すること。適切に保湿された環境の中で、肌のターンオーバーは正常な状態へと回復していくからです。

 

肌のターンオーバーが正しく機能すると、肌水分キープ力やバリアー機能がアップし、外部からの刺激にも強くなるなど、いいことづくめやで。

 

効果的な肌くすみ対策

さっきもお伝えしたように、肌のくすみ改善対策では、肌の適切な保湿とターンオーバー正常化がキモになってきます。そのためには、保湿に適した成分とターンオーバー活性化に適した成分を意識すると効率的です。

効果的 肌くすみ 対策

 

肌くすみ改善のための保湿成分

肌くすみを改善に役立つ保湿成分ですが、下記の成分などは良く見聞きするんとちゃうやろか。ただ、これらの成分は分子が大きいままだと角質層に浸透しにくいので、加水分解やナノ化技術などで分子を小さくしたものが配合されているとより効果的といえます。

 

  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • コラーゲン
  • プロテオグリカン

 

もうひとつ、高い保湿性能を持つ成分としておすすめなのがヒートショックプロテイン。熱ショックタンパク質とも呼ばれ、肌の細胞が熱などのストレスを受けると発生するタンパク質です。このタンパク質が細胞を保護する働きをするので、この機能を持ったヒートショックプロテインを配合した基礎化粧品が、肌くすみ対策にも役立ちます。

 

ヒートショックプロテイン配合の基礎化粧品については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

オルビスの基礎化粧品は、お手頃価格で使いやすく人気。その中でも、美肌に欠かせない6つの要素に効果を発揮するというヒートショックプロテイン配合のオルビスユー(ORBIS=U)は、特に

 

肌のくすみ改善のためのターンオーバー正常化成分

肌のくすみ改善をさらに効果的なものにするには、正常な肌のターンオーバーが欠かせません。そして、肌の新陳代謝やバリアー機能と深く関わりがあるのがセラミド。細胞間脂質のひとつであるセラミドは、もともと角質層内に存在し肌の潤いやバリアー機能の働きを担っています。しかし、加齢やいろんな肌トラブルによってセラミドは減少し、放っておくとさまざまな肌トラブルの原因に。肌のくすみについても、セラミドの減少からくる悪循環で悪化のリスクを高めることになってしまいます。

 

ただし、セラミドにはいくつかの種類があるので選択時には注意も必要やで。肌のくすみ改善にいちばんおすすめなのが、ヒト型セラミドと呼ばれる人のセラミドと同型の特徴を持つセラミドです。ついでコンニャクなど植物由来のセラミドも肌に優しく人気があります。

 

セラミドの詳しい説明と合わせて、こちらの記事でセラミド配合のおすすめスキンケアアイテムを特集していますので、セラミド配合アイテムを選ぶ際の参考にしてみてください。

肌の水分不足 セラミド補給する理由
肌の潤いやバリア機能に欠かせないセラミド。そんなセラミドを配合する商品は化粧水・美容液・クリーム・サプリといろいろありますが、効果的に肌へ補うには商品選びも重要なポイントです。この

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「肌のターンオーバー促進」の一覧

【肌のくすみ】乾燥やキメの乱れからくる肌悩み対策

肌のくすみは、肌のキメの乱れや乾燥から起こりやすいものです。この記事では、年齢が進むにつれて多くなる肌悩みである『くすみ』にフォーカスして、そのメカニズムと基礎化粧品でのおすすめの対策をお伝えします。

記事の続きを読む

二の腕の乾燥、カサカサ対策が必要な季節がやって来た

乾燥肌の季節の到来。二の腕の乾燥や痒みで気づくこともあるのではないでしょうか。この記事では、二の腕が乾燥することで注意したいことや、乾燥肌が気になる季節に効果的なスキンケア対策についてお伝えします。

記事の続きを読む

角質層の保湿という名の肌バリア

角質層を保湿するということは、肌を保護し、さまざまな肌トラブルを回避するための肌バリアを身にまとうこと。ひと言に角質層の保湿では、単純に肌表面をカバーするだけのスキンケアでは保湿効果が薄いかもしれません。効果的で正しい『角質層の保湿』についてお伝えします。

記事の続きを読む
保湿とターンオーバー促進を両立する化粧品

保湿と肌のターンオーバー促進できるスキンケア化粧品

乾燥肌のシーズンを過ぎたからといって、保湿対策を何もしないというのは危険です。逆に、乾燥しにくい時期だからこそ、しっかりとスキンケアを行っておくことは、次の乾燥肌シーズン到来に向けて肌力を底上げするチャンス。そのためのスキンケア基礎化粧品に求めるキーワードは『肌の保湿とターンオーバー』です。

記事の続きを読む

ターンオーバーの促進・改善方法とは

肌のターンオーバーの正常周期は通常28日といわれています。この周期より早すぎても遅すぎても肌の健康を保つことは難しいものです。ターンオーバーを改善して正常化するために必要なことをまとめています。 &n […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2018 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ