MENU

ヒアルロン酸サプリの創源を実際に使ってみた



▼▼ 基礎化粧品選びに迷ったら ▼▼
【基礎化粧品選び】どれがいいか迷ったらこれ!

ヒアルロン酸サプリメントの創源。世界9カ国で11個もの特許を取得しているという新ヒアルロン酸(ECM・E)をメインとして、他にビタミンB群、コラーゲン、プラセンタ、ビタミンEと人気の高い美容成分を、まとめて摂れるサプリメントとして注目の創源を実際に試してみました。

ヒアルロン酸サプリ 創源 ECM・E

 

ヒアルロン酸サプリの創源を実際に使ってみた

ヒアルロン酸サプリ創源の1日の摂取量

ヒアルロン酸サプリ創源は直径5mmほどの粒で、1日6粒が使用の目安。粒は小さいので、風邪薬の錠剤を飲めるなら特に飲みにくいと感じることはないと思います。ヒアルロン酸の1日の摂取量は、1日何mgという明確な数値は定義されてへんねんけど、多くのヒアルロン酸サプリでは1日5粒程度を推奨してることが多いです。逆に言うと、上限はなく摂取のし過ぎによる副作用リスクなども低いといえそう。ヒアルロン酸サプリの創源には、新ヒアルロン酸(ECM・E)を630mgも配合してるねん。

 

じつは口径摂取したヒアルロン酸って、もともと吸収効率がそれほど良くないので、ヒアルロン酸サプリ中のヒアルロン酸含有量って多い方が有利といえるねん。その点で、ヒアルロン酸サプリ創源に含まれるヒアルロン酸の630mg(6粒使用)ってかなりの量。ちなみにヒアルロン酸って1gで6リットルの水を吸収できるといわれるほどの実力があるのをご存知でしょうか。

ヒアルロン酸サプリ 創源の使用感

 

ヒアルロン酸サプリ創源のお味

ヒアルロン酸サプリ創源は、お口に入れるものなので、やはり味についても多少気になりますよね。ヒアルロン酸サプリ創源の味は、口に入れて水ですぐに呑み込めばまったく気にならへんくらいの無味無臭。ちなみに舌の上で溶かすように味わった場合は、苦みと油感と粉っぽさで激マズやで。もちろん噛み砕いてもアカン。味わって飲むもんとちゃうので、この点は参考までに。

 

ヒアルロン酸サプリ創源の隠れた秘密

ヒアルロン酸サプリ創源の2つの注目成分

アルロン酸サプリの創源のメイン成分は、あたり前やけどヒアルロン酸。でも、まとめて摂れるのは、ヒアルロン酸サプリ創源だけと豪語するように、ビタミンB群、コラーゲン、プラセンタ、ビタミンEと人気の高い美容成分を贅沢に配合してるんです。これらが美肌や美容にいいっていうのは知ってると思うねんけど、この中で特に注目したいのが、ビタミンB群として配合されるナイアシンとプラセンタ

 

創源がヒアルロン酸を増やす?

この2つの成分には、ヒアルロン酸を増やすのを助けるっていう隠れた実力があるねん。年齢と共に減少しがちな体内のヒアルロン酸を増やすには、体内へのヒアルロン酸の吸収効率のこともあって、実はヒアルロン酸を直接摂取するよりも(注射は別格として)、ヒアルロン酸を増やすための細胞を活性化させた方が、長期的に見ても効率がいいともいわれてます。その細胞っていうのが、真皮層にある線維芽細胞。ナイアシンとプラセンタは、線維芽細胞を活性化する働きに優れた成分というわけです。

創源 ヒアルロン酸 増やす

 

直接的なヒアルロン酸摂取をしつつ、自らヒアルロン酸の生成を促す線維芽細胞活性化、創源は、短期的・長期的に考えられたヒアルロン酸サプリといえるんとちゃうやろか。

 

sougen_jouzai06b
線維芽細胞を活性化する創源お試し
check_img01a線維芽細胞を活性化する創源お試し

 


rattat


毎日の保湿ケアだけでは限界?・・・・乾燥による目元の小じわ・たるみが目立ってきた気がする。そんな悩みには、基礎化粧品だけに頼らない手段も検討してみるのも効果的とちゃうやろか。乾燥小じわ・たるみ改善に役立つ美顔器のレビュー記事を読むには、下のバナーをタップしてください。

目元 乾燥小じわ たるみ 悩み
▲手強い目元の乾燥小じわ/たるみに▲


基礎化粧品選び 迷う

セラミド 増やす対策
▲▲ 基礎化粧品選びに迷ったら ▲▲

▼▼ Hot!! ▼▼
フルアクレフを使ってみた!辺見えみりプロデュース美容液の力

美白×保湿のおすすめコスメ

いま話題の高保湿成分化粧品の特集

おすすめ高保湿化粧水ランキング まとめ記事

おすすめのオールインワン時短化粧品ランキング まとめ記事

身体の内側から潤すサプリ特集

ニキビケアと保湿を両立するおすすめ化粧品ランキング まとめ記事

コスパで選ぶ効果期待値の高い保湿化粧品特集

普段の基礎化粧品にプラスすると効果アップする化粧品

ディセンシア decencia アヤナス まとめ記事

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

同じカテゴリー「うるおいサプリメント」の一覧

乳酸菌の肌ケア、乾燥肌や肌荒れには塗る?飲む?

乳酸菌で肌ケアと聞くとサプリメントや食品を思い浮かべますが、乳酸菌による肌ケアでは乳酸菌入りの化粧水やクリームを肌に塗る方法と、乳酸菌サプリメントなどで摂取する方法が考えられます。ではこの2つの乳酸菌肌ケア、どちらが肌の保湿として効果的でしょうか。

記事の続きを読む

【乳酸菌とビフィズス菌の種類と違い】どれにどんな効果があるの?

ヨーグルトやチーズなどの乳製品に含まれる乳酸菌やビフィズス菌。カラダにいい影響を与えることで知られますが、乳酸菌とビフィズス菌には種類や違いがあります。最近では食品やサプリメント、化粧水などへの活用が進む中、乳酸菌とビフィズス菌のどれが含まれるのかに注目がされつつあります。この記事では、乳酸菌とビフィズス菌の中からよく使われるものをピックアップして、どれにどんな効果があるのかなどにも触れていきます。

記事の続きを読む

【インナードライの化粧水】夏にもおすすめの保湿スキンケア

オイリー肌と思っていたのに、実はインナードライ肌だったというほど自分では気づきにくい隠れ乾燥肌。そんなインナードライのスキンケアでは、保湿以外に、化粧水に配合される成分を意識することも大切です。この記事では、これからの夏にもおすすめのインナードライ肌の保湿に役立つアイテムをご紹介しています。

記事の続きを読む

【美容ドリンクの効果】飲む時間帯はいつがおすすめ?

基礎化粧品だけでは追いつけなくなりだす年齢肌。そんなとき、美容ドリンクの効果が気になり始めるのではないでしょうか。からだの内側からスキンケアできる、おすすめの美容ドリンクを飲む時間帯や期待できる効果などについてお伝えします。

記事の続きを読む

【ドモホルンの飲むコラーゲン】睡眠の質アップ効果で美肌アプローチ

睡眠の質は、美肌との関係が深いといわれます。年齢肌化粧品の元祖ともいえる、ドモホルンリンクルの睡眠の質を改善しながらエイジングケアの効果に期待できる飲むコラーゲンをご存知でしょうか。大人のキレイは、夜作られるところに着目したドモホルンの飲むコラーゲン美容ドリンクを詳しく紹介します。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

うるおい侍のプロフィール

うるおい侍が、お肌の潤いに関して独自の切り口で紹介しています。

プロフィールの続きを読む
    敏感肌向け超保湿アイテム
    コンテンツの一覧
    にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

Copyright© 2019 乾燥肌・年齢肌に効果のある敏感肌にも使える保湿化粧品ラボ

ページトップ